NEWS

セレッソ大阪とコラボしたTシャツ販売開始

「FOOD TEXTILE」(フード テキスタイル)は、大阪府大阪市・堺市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ「セレッソ大阪」とコラボレーションし、「桜」で染めたTシャツを「セレッソ大阪」のオンラインショップで4月1日(日)より発売いたします。
***********************************************************************

「セレッソ大阪」×「桜」

「セレッソ大阪」のクラブ名である「セレッソ(CEREZO)」は、スペイン語で「桜」を指します。「桜」は大阪の“市花”であり、日本を代表する花でもあります。

“地域に根ざし、ここ大阪から日本を代表するクラブへ、世界で満開の夢を咲かせるクラブへ。サポーターとともにどこまでも成長していく。”

その思いをクラブ名に込めました。クラブの背景を踏まえ、「セレッソ大阪」の「桜」への思いを形にすべく、今回の商品化に至りました。染料に「桜」を用い、フードテキスタイルの技術でやさしい桜色のTシャツに仕上げました。

「桜」という日本文化に深く結びつく花をモチーフとした商品の発売をきっかけに、アパレル業界から「セレッソ大阪」を、プロサッカーリーグを盛り上げていきます。

■セレッソ大阪
大阪府大阪市・堺市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ。日本代表にも選ばれた山口蛍、杉本健勇、 清武 弘嗣など国内のトッププレーヤーが在籍。昨年の2017シーズンでは、ルヴァンカップ・天皇杯の2冠の快挙を達成。

公式サイト:https://www.cerezo.jp/
オンラインショップ:http://shop.cerezo-osaka.jp/